アトピー 悩み解消.COM

アトピー 悩み解消.COMの紹介ページです。


食べすぎは禁物!

この項では、取ったほうが良い食品とは逆に、出来れば取らないほうが良いと 思われる食品を掲載します。

アレルゲンのある、ないに関わらず、出来るだけ取らないほうが良いものです。

● マヨネーズ (油、卵ともにアレルギーの人にとってはよくないでしょう)
● チョコレート (糖分はかゆみの素になります)
● スナック菓子 (揚げ油にはトランス脂肪酸が含まれている可能性が高いです。
             添加物も気になります。)
● 香辛料 (唐辛子などの刺激物は胃腸にもよくありません)
● 南国の食べ物 (バナナ、コーヒーなど、体温を下げる効果があります)
● チョコレート
● チーズ

それぞれ理由を書きましたが、これらの理由を考えると、他にも食べないほうが良いものがわかるのではないでしょうか?

また乳製品には注意が必要です。

最新の研究では、牛乳には鉄分が体内に吸収するのを防ぐ働きがあると発表されています。
又、高たんぱくの為、内臓が未発達の子供の頃に摂取すると、腎臓の負担を大きくしてしまいます。

チョコレートとチーズには、モノアミンアキシデーズという成分が含まれています。
この成分は酵素の働きを阻害してしまう働きがあり、あまり食べないほうが無難です。

栄養素のとりすぎは逆効果なのです。

例えば、糖分もそうです。
適量とる分には、披露の回復など、効果的ですが過剰摂取すると、腸にカビが生えてしまうという発表がされています。

もちろん日常、私たちが目にしているカビではありませんが、体の機能に支障をきたすことは間違いありません。

食べないほうが良いものにはきちんと理由があります。

『 あの人が、「あれは食べないほうが良い」といったから! 』
という漠然とした安易な判断はしないで下さい。

5大アレルゲンだって、アレルゲンになる可能性が高い。

という理由のほかにもきちんと食べないほうが良い理由があるわけです。

冒頭で紹介した25の食品の中には、食べないほうが良い食品が思い当たると思います。 お子さんのアレルゲンに当たる食品以外は、食べちゃいけないじゃないです。
食べない方が良いのだと言う事を理解してください。

ただし、どんな食品も食べすぎはよくないということと、添加物を含む化学物質は食べないほうが無難であるということも重ねて覚えておいてくださいね!



アトピー・アレルギーには三大陸ハーブ茶がおすすめ!

●食べすぎは禁物!●

▲ページトップ

なぜアトピーになるの今からできるアトピー改善どうすればアトピー改善
悩み解消・喜びの声メールマガジンお問い合わせDVD無料プレゼント
サイトマップ当サイトについて個人情報保護方針リンク情報

リンクについて

アトピー 悩み解消.COM 原因や改善対策・解消法へのリンクはご自由にどうぞ。

相互リンク随時募集中

アトピー解消DVDプレゼント

DVD無料プレゼント
名字(例:吉田)
メールアドレス
「健康のメカニズム」
自分でできるアトピー改善
このDVD 9,800 円相当を
今すぐ無料で手に入れたい方は
上記のフォームにお名前・メールアドレスをご入力し
「今すぐ受け取る」ボタンを
押してください。
くわしくはこちらをクリック

どうすればアトピーは改善

相互リンク募集中

お問い合わせ