アトピー 悩み解消.COM

アトピー 悩み解消.COMの紹介ページです。


咀嚼(そしゃく)と食べすぎの関係

必要な栄養素等の他に、 意外とおろそかにされるのが1日に必要なカロリー数の管理です。

小学生高学年くらいまでは子供に必要な カロリーは1000カロリー以下です。

美味しそうに食べてくれるからといって、過剰に食べさせることは問題です。
最近は子供の肥満が大きな問題になっています。

テレビゲームなどが広まったことにより、外で遊ばなくなり、一日に消費するカロリーが激減したのも一つの要因でしょう。

また食事をする時に非常に大事なのが、よく噛むことです。
よく噛むことでたんぱく質が細かくなり、アレルギー物資になりにくいのです。

特に最近の食事はやわらかいものが増えて、噛まずに飲み込めてしまうことから
あまり噛まない子供が増えています。その結果、顎関節症などの患者も増えています。また、よく噛むことによって、味をしっかり味わう事が出来ます。

ためしに、ファーストフードのハンバーガーなどをよーーーく噛んで食べてみてください
恐ろしく塩辛い事がわかるはずです。

最近の若い人がしょっぱいものが好きな理由はここにあります。
あまり噛まないと、塩辛いことに気がつきません。そのため、塩分を過剰に摂取してしまい、成人病などに若いうちからかかってしまいます。

しっかり子供のうちからよく噛む事をしつけてあげましょう。

正しい味覚と、アレルギーの改善、二つの効果が期待できますよ。



アトピー・アレルギーには三大陸ハーブ茶がおすすめ!

●咀嚼と食べすぎの関係●

▲ページトップ

なぜアトピーになるの今からできるアトピー改善どうすればアトピー改善
悩み解消・喜びの声メールマガジンお問い合わせDVD無料プレゼント
サイトマップ当サイトについて個人情報保護方針リンク情報

リンクについて

アトピー 悩み解消.COM 原因や改善対策・解消法へのリンクはご自由にどうぞ。

相互リンク随時募集中

アトピー解消DVDプレゼント

DVD無料プレゼント
名字(例:吉田)
メールアドレス
「健康のメカニズム」
自分でできるアトピー改善
このDVD 9,800 円相当を
今すぐ無料で手に入れたい方は
上記のフォームにお名前・メールアドレスをご入力し
「今すぐ受け取る」ボタンを
押してください。
くわしくはこちらをクリック

どうすればアトピーは改善

相互リンク募集中

お問い合わせ